興味のあるネタ釣っていってね

Abu渓流 2024年楽チン!ウェーダーの下履きO.Kなパンツとして使えるもののまとめ

アバター画像
WRITER
 
fishing-tackle
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

ウェーダーの下履きパンツの定番リトルプレゼンツがまた無くなってしまった 無くなると違うメーカーが作ってくれるのでありがたい 現行Abu

 

少し前から渓流や本流釣りでウェット

ウェーディングスタイルが定番化して

きています。

まあ異常な高気温の夏というか夏にも

なっていない今時期でも凄く暑いので

そうなってしまいますよね。

 

 

ウェットウェーディングの涼しさと

気持ち良さは理解していますしまた

やりたい気持ちはあるのですが残念

ながら私には現実的ではないよう

です。

 

 

現在ウェットウェーディングスタイル

で釣りをしている人達とは真逆でした。

まだウェットウェーディングなんて

認知されていない何十年も前に餌釣り

で渓流をやっている人に教えてもらって

始めた釣り。

 

 

最初のスタイルがメッシュのスポーツ

ジャージを使った現在に繋がるウェット

ウェーディング方式でした。

濡れてもすぐに乾くもので釣りをする。

当然現場で下着のパンツまで脱いで

着替え必須。

 

 

忘れっぽい記憶だとたしか数年間は

これで釣りをしていたと思います。

だけど突然痒い痒い病が始まって

しまったのです。

これね!

 

 

漠然と自分だけなのかな?とずっと

思ってきたのですがそうではなかった

ので少し安心しました(笑)

みんななるんですね…しかも突然。

そしてこれが始まると大変。

 

 

私の場合は動画のかたよりも状態は

酷くて足の全体が痒くなりました。

薬は塗れど強烈な痒みに耐えられなくて

常時掻きむしっていて皮膚が削がれて

血があちこちから出ている始末。

 

 

これがあってウェーダーで釣りをする

ようになったのです。

上記で真逆と書いたのはこれです。

ウェットウェーディングスタイルで

釣りをしていて突然痒い痒い病に

なってしまったので致し方なく

ウェーダーで釣りをするようになった

のです。

 

 

ぶっちゃけウェットウェーディングは

二度とごめんです。

あの痒さは耐えられません…

どれだけ暑かろうがウェーダーを履いて

釣りをするほうが私にとってはマシです。

 

 

ただウェーダーを履いて1日中釣りを

するのは最初は違和感はありました。

なのでできる限り動きやすいように

インナーにタイツを履いてみたこと

もありましたが私の場合はアセモが

酷かったです。

痒いに変わりないし…

 

 

それで色々と試してみて現在の吸汗速乾

もしくは速乾の薄い生地のパンツを

ウェーダーの下履きにするのが当たり前

になりました。

脱ぐのはウェーダーだけで着替えるのも

楽チンです。

 

 

ですがこれは1日中ウェーダーで釣りを

する場合のことですから短時間で朝夕

ポイントを狙うときなどはウェーダー

の下履きはなんでもいいと思っています。

 

 

ほぼほぼ定番化していたこの手のパンツ

を作ってくれていたリトルプレゼンツが

またラインナップから消してしまい

ました。残念。なぜか?安定供給して

くれないんですよね。

 

 

ですが大丈夫です!

この手のパンツは無くなると違うメーカー

が作ってくれます。

今回はDaiwaが作ってくれましたよ。

 

fishing-tackle

fishing-tackle

fishing-tackle

fishing-tackle

fishing-tackle

fishing-tackle

出典:Daiwa>Top 製品情報 DP-5624 ストリームパンツより引用

 

どうです?文句のつけようがありません

よね。

メーカーがウェーダーの下履きに使え!

と言ってくれていますから。

 

 

色のラインナップはブラックとアッシュ

グリーンとサンドカモの3色展開です。

ここまで仕上げているのにもかかわらず

値段もリーズナブルです。

色々拘って作ると値段が高くなる

のです。それでもこの値段。

 

 

ウェーダーの下履きパンツがダメになって

いる方はこれを購入しましょう。

この手のパンツって意外と長持ちしない

ですよね?

なんていうか…生地の目地に皮脂汚れ

が詰まってしまう。

定期的に買い替えが必要ですね。

 

 

他にもオススメできるウェーダーの下履き

パンツとしてはモンベルのWIC.リラックス

パンツがあります。

こちらはさらにリーズナブルな値段です。

 

 

モンベルの耐久性はガチですから。

以前にもこういうことがありリトル

プレゼンツのパンツが無くなったので

モンベルのパンツを購入したんですけど

未だに使っていますから。

(はるか昔に廃盤になっています)

 

 

ちなみに夏のウェーダーの下履きには

モンベルのニッカを愛用しています。

こちらは現行品としてO.D.パンツ ライト

ニーロングになり販売継続しています。

ウェーダーを履くときに普通のだと

裾がずり上がってきてイライラする

ので裾が絞れるのがありがたい。

 

 

ということで現在ウェーダーの下履き

に使えるパンツはDaiwaのとモンベル

のものがベストだと思います。

夏用はモンベルの現行O.D.パンツ ライト

ニーロングがベストですかね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2024 All Rights Reserved.