興味のあるネタ釣っていってね

Pazdesignのウェーダーゲーターが穴だらけになったので新しくモンベルのネオプレンレッグガードを購入した

TOSHIOMAN
WRITER
 
fishing-tackle
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

お疲れ様Pazdesignウェーダーゲーター いらっしゃい モンベル ネオプレンレッグガード

 

転倒してウェーダーを破ってしまったことがあり、

その時から導入したウェーダーゲーター。

 

 

笑ってしまいますがウェーダーをピンホールから守るためではなく、

転倒してウェーダーが破れるのを守るために

ウェーダーゲーターを導入しました。

 

 

骨折までした転倒&転落でも右半身のウェーダーの

汚れだけで済みましたしね。

(いくら洗ってもとれない汚れもありましたが)

 

 

まあ、ウェーダーゲーターが無くても問題はないんですが

ピンホールが無数に空きますね。

 

 

私もウェーダーを破る以前はウェーダーゲーター無しの

スタイルでしたが両腿から下は凄かったです。

 

 

野バラの棘は強いですよね。

マジで。

あれは勘弁してほしいです。

 

 

このウェーダーゲーターを使用するようになってからは

私のウェーダーの両膝から下は凄くキレイです。

 

 

ただし、欠点があって夏は暑いです。

ウェーダーゲーターを取り外し、

ウェーダーを脱げば膝から下はビチャビチャです。

 

 

私は夏でもウェーダーで釣りをしていますので、

慣れてしまったので気になりませんが。

 

 

ちなみに私はウェーダーを装着して渓流釣りをするまでは、

ウェーディングシューズにネオプレンソックスに靴下にゲーター

そして運動用のメッシュジャージでした。

現在でいうウェットウェーディングスタイルですね。

 

 

渓流を教わった方が餌釣りの方

(2人で渓流ルアーデビューしました)

でしたので、渓流の装具についてなにも知らない私は

「格好はどんなものがいいの?」

とこの方に聞いたら上記のスタイルを指定されました。

 

 

確かに動きやすくて良かったんですが…

私個人だけかもしれませんがこのスタイルで欠点がありました。

 

 

何故か釣りが終わって着替えて帰る頃から脛と

ふくらはぎと足首のあたりが無性に痒くなるんです。

これは次の休みの日にまた釣りに行くまで続きます。

 

 

痒いならまだいいんですが無性に痒い。

なのでアチコチ血が出るまで掻きむしるんですね…

 

 

これをなんとかしたいと思い運動用の

メッシュジャージじゃなく普通のズボンを履いてみたりもしました。

 

 

でも、状態は改善せず。

だけど覚えたての渓流ルアーは楽しいので

無性に痒みがあっても行きたい…

 

 

それで、出した答えがウェーダー装着です。

初めて購入したウェーダーはアングラーズハウスの

バス用のGORE-TEXのウェーダーでした。

私個人としては超快適でした。

だって、あの痒み地獄からおさらば出来ましたから!!

 

 

そのうち私に渓流を教えてくれた方も

ウェーダーを購入して装着するようになりました。

 

 

「多汗症のおまえが1シーズン通せて使っていられるなら」

ということでした。

 

 

汗っかきだけど多汗症は言い過ぎだろう。

と思いましたが…

なので個人的にはウェットウェーディングスタイルはもうこりごりです。

 

 

色々悩んで考えて購入したPazdesignの

ウェーダーゲーターもみすぼらしくなってきました。

 

 

こんな感じに

 

fishing-tackle

 

脛の部分なんかはまだいけるかな?

なんて思いますが、

薄っすらとネオプレンに亀裂が無数に入っています。

 

fishing-tackle

 

指が通る程の穴なんですが、

これがウェーディングシューズの靴紐の

金具に引っかかってウェーダーゲーターを

取り外す時にイライラしてしまうんです。

 

fishing-tackle

 

釣りが終わった後はウェーダーゲーターもマメに洗っていましたが、

ベルクロ(マジックテープ)の部分に無数の砂が詰まっています。

 

 

砂が詰まるとベルクロ(マジックテープ)の粘着力がおちるんですよね…

たまに止まっていないベルクロ(マジックテープ)があったりします。

 

 

だいぶ活躍してウェーダーを守ってくれました。ありがとう。

 

 

 

 

 

モンベル ネオプレンレッグガードを購入

 

さて、使用感や装着感も良かったのでまたPazdesignさんの

ウェーダーゲーターを購入しようかとPazdesignさんのHPを見てみました。

 

 

そうしたら、なんと!!

ウェーダーゲーターのベルクロ(マジックテープ)の

形状が変わっている… こちら

 

 

この形状はよくないよね…

きっと…

 

 

こういう形状じゃないと

 

fishing-tackle

 

これじゃあ絶対ズリ落ちていくよね。

 

 

調べたら少ないレビューでしたが、最初のモデル

(私の使用していた物が最初のモデルです)

よりもズリ落ちが酷いとのレビューがありました。

Pazdesignさんこれは改悪だよね…

 

 

なぜ?リトルプレゼンツさん

(SPリバーパンツからずり上がり防止のゴムあぶみを除去)

にしろメーカーは余計な事をして使いやすかったものを

使いにくくするんでしょうかね?

 

 

これは困った…違うものを探さなくちゃ。

それで、これは!!

と思ったものが

 

 

リトルプレゼンツさんのウェーダーゲーター こちら

 

 

色はタン。まあ、定番ですね。

これはPazdesignさんのウェーダーゲーターを

購入しようとしたときに最後まで迷った商品です。

 

 

結局面倒くさがりの私はベルクロ(マジックテープ)の

数の少なさでPazdesignさんのウェーダーゲーターにしました。

 

 

楽天市場でリトルプレゼンツ ウェーダーゲーターを検索

yahooショッピングでリトルプレゼンツ ウェーダーゲーターを検索

 

 

リアスさんニーガード こちら

色はグレー。こちらは最近知りました。

 

 

こちらもPazdesignさんのウェーダーゲーターのように

ベルクロ(マジックテープ)の数が少なくて良さそうです。

 

 

楽天市場でリアス ニーガードを検索

yahooショッピングでリアス ニーガードを検索

 

 

モンベルさんのネオプレンレッグガード こちら

色はカーキ。これも最近知りました。

 

 

ジッパーで止めるタイプです。

これは面倒くさがりの私にはもってこいですかね。

 

 

モンベルオンラインショップ こちら

 

 

他のメーカーはリバレイさん、Foxfireさん、

アングラーズデザインさんでピンときた物はありませんでした。

残念ながらアングラーズデザインさんは

2019年の年末に破産してしまったようです。

結構良さそうな釣りアイテムをリリースされていたんですが…

 

 

ウェーディングシューズとウェーダーを装着してから

簡単に取り付けられるタイプは上記3メーカーさんの商品のみです。

あ!!Pazdesignさんのもですね。

だから4メーカーです。

 

 

この3メーカーの中から今回はモンベルさんの

ネオプレンレッグガードを選びました。

 

 

こちら

 

fishing-tackle

 

fishing-tackle

 

fishing-tackle

 

fishing-tackle

 

 

サイズですが3種類ありまして

S(28~33cm)、M(33~38cm)、L(38~43cm)

(ふくらはぎ囲表示)となっています。

 

 

一応ウェーダーを装着してふくらはぎの

周囲を図ってからLサイズを購入しました。

 

 

リアスさんのニーガードも捨てがたかったんですが、

来シーズンはChotaのウェーディングシューズを

おろすので色の近い物を選びました。こちら

 

fishing-tackle

 

画像は撮り忘れましたがウェーダーを

装着してネオプレンレッグガードを取り付けてみました。

 

 

Lサイズを購入したんですが結構キツイ感じでした。

ジッパータイプなのでこれはどうしようもないんですがね。

 

 

ですが、それほどダメなキツさでもありません。

Pazdesignさんのウェーダーゲーターも

ベルクロ(マジックテープ)はキツめにしていましたので。

 

 

キツめな感じなのでジッパーの上げは少し手こずります。

下げは楽ですがね。

 

 

上げはウェーダーの生地を挟み込まないように

注意してやらないといけません。慣れですかね。

 

 

ネオプレンの厚みは膝の部分以外は3mmで

膝のパッド部分は5mmです。膝をついても大丈夫。

 

 

体型と色にもよりますが値段も手頃でオススメです。

 

 

あ!!もし購入する方がいれば大事な事ですがジッパーは

外側にくるように取り付けるのが本来の取り付け方みたいです。

 

fishing-tackle

 

この画像の感じです。上段が右足で下段が左足です。

 

 

私も最初はジッパーが内側で取り付けしてしまいました。

それほど違和感が無く取り付けできましたので。

 

 

まあ、どちらでも構わないと思います。

自分さえ良ければね。好みの問題ですから。

 

 

私は多分本来の取り付け方で使用すると思います。

少しだけ取り付けが楽だったので。

 

 

さあ!!来シーズンも頑張りましょう

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.