興味のあるネタ釣っていってね

渓流ベイト SMITH新作ロッド TACTIST(タクティスト)平本さんらしいロッドだ

WRITER
 
fishing-neta
この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

渓流ベイト用SMITH新作ロッド TACTIST(タクティスト)平本仁さんプロデュースのラグレス譲りのベイトロッド

 

個人的に渓流ルアーロッドは張り

のあるファーストテーパーの

ティップアクションロッドが

好きです。

 

 

何回も言いますが投げるのは

大変ですがね…

だからトータルで考えると

レギュラーテーパーが無難。

 

 

このあたりはもう好みですね。

どちらのテーパーも悪くない。

フッキング(あわせ)とルアーの

動かしやすさをとるか投げやすさ

とバラシにくさをとるか。

どちらも一長一短。

 

 

そんな渓流ベイト用のロッドに

来シーズン向けに新作の情報です。

 

 

SMITHの渓流ベイト用のロッドは

(故)本山さんがプロデュースした

Be Sticky TroutとSS4-Customが

ありますが今回は平本さんが

プロデュースしたものです。

 

 

ピン!とくる人は多いと思いますが

そうです。ガチガチのファースト

テーパーでティップアクションの

ロッドです。

 

 

(故)本山さんがレギュラーテーパーを

好んだのに対して平本さんは

ファーストテーパーを好みます。

 

 

このロッドを超簡単に説明すると

現行ラグレスボロンのベイト版

といったところでしょうかね。

 

 

動画の説明だとチタンフレームの

トルザイトリング仕様みたいなので

値段はそこそこするのかな?

とは思います。

 

 

平本さんのプロデュースするロッド

は張りが強めのものが多いんですが

今回のロッドはバスディの川島さん

は気にいるんでしょうかね?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2020 All Rights Reserved.