興味のあるネタ釣っていってね

Chromecast with Google TV 設置と使用感 さようならApple TV 4K

TOSHIOMAN
WRITER
 
gadgets
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Apple TV 4KよりもChromecast with Google TVのほうが設置も使用感も良かった

 

物は昨日届いていたんですが設置は

今日やっと終わりました。

ズボラなので買うまでは

いいんですがその後が…

 

 

物はこちらですね。

 

gadgets

 

色はリモコンの汚れが目立たない

ようにとSunriseにしました。

 

「おい!お前となりの箱は

なんだ?」

 

それはおいおい説明します。

 

gadgets

 

本体とリモコンの入っている箱の中身

はこんな感じでした。

♦リモコン

♦本体

♦ケーブル

♦アダプター

♦電池

凝ってますよね!電池までSunrise

カラーになっています。

 

 

そしてとなりの箱は

 

gadgets

 

有線LANで使うためのアダプター

ケーブルです。

なので付属してきたケーブルと

アダプターは使用しません。

 

 

え?Wi-Fiで使えないの。

もちろん使えますよ。

使えるんですが私の「おま環」では

有線LAN接続じゃないとダメ

みたいです。

 

 

フレッツ光のONU無線Wi-Fiから

設置していたApple TV 4Kまでの

距離は2mほどでしたが、Amazon

プライムビデオで映画を観ていると

ちょくちょくエラーになって止まって

しまっていました。

数にして4~5回。

 

 

映画の良いところでエラーで止まって

しまうのでブチギレてLANケーブルを

買ってきて接続して使っていました。

 

 

データ容量が多すぎて上手く転送

出来ないんですかね?

そういえばAbemaTVもエラーに

なって音声は聞こえるけど映像が

でないなんてこともちょくちょく

ありました。

これも有線LAN接続したら一切

おこらなくなりましたが。

 

 

これがあったので今回購入の

Chromecast with Google TVも

最初から有線LAN接続するつもり

でした。

 

「有線間違いない!」

 

ですからね。

 

 

設置はこのような感じになります。

 

gadgets

 

HDMIケーブルがいらないってのは

凄く良いですね。

そして設置してしまえば表からは

まったく見えない。良い!

 

 

汚いんですが電源まわりはこんな

感じに。

 

gadgets

 

有線LANがアダプターに入って

USB-Cで電源とデータが本体に

供給される仕組みです。

 

しかし最近のアダプターって

デカい…

電源タップにアダプター同士が

ぶつかって上手くさせないんだが…

 

 

 

Chromecast with Google TVとApple TV 4Kの使用感の違い

 

まずリモコンが良いです。

やっぱり物理ボタン最高です。

 

gadgets

 

これで誤入力なしでサクサク

使えます。

 

 

それとアシスタントが優秀です。

Siriはお馬鹿さんです。

検索で使ってもしっかり声を

拾って間違いない答えを表示

してくれます。

ストレスフリーでイライラ

しません。

 

 

それと電源のとりまわしです。

シンプルにアダプター一体で

とりまわせるChromecastに対して

Apple TV 4Kは別に

とりまわさなければいけません。

 

gadgets

 

確かにどちらも4K HDR表示の出来る

セットトップボックスではありますが

このあたりがシンプル型か据え置き型

かで違ってきますね。

個人的にはシンプル型が好みです。

 

 

これは個人的なことですが

Amazonプライムビデオで

画面表示中でレンタル決済が

出来るのも良いです。

これはApple TV 4Kでは

出来ませんでした。

 

俗に言うApple税の関係ですね。

最近話題になったフォートナイト

問題と一緒です。

 

Amazonもアプリは無償で供給

するけど課金はAppleに金を払い

たくないから出来ないように

しておいたよ!と言うやつです。

わかって使っていましたが

不便です。

 

レンタル課金の場合はいちいち

パソコンやiPhoneやiPadで

レンタル課金してから

セットトップボックスで再生する

流れになりますのでね。

 

 

You Tubeに限定にはなりますが

Android端末やiPhoneからの

キャストに関してもApple TV 4K

よりもChromecast with Google TV

の方が優れています。

 

Apple TV 4Kでは自前のiPhoneしか

キャストさせてくれませんでしたが

Chromecast with Google TVでは

iPhoneからもAndroid端末からも

キャストさせてくれます。

 

「Googleさん優しい!」

 

分け隔てしない。

 

 

Chromecast with Google TVの

おまけに関してですが

You Tubeプレミアムが2週間分

無料になります。

Netflixと組んだりとなかなか上手く

やりますね。

商売上手です。

 

 

Chromecast with Google TV

4K HDR対応ですが必ず対応している

テレビじゃないとダメな

訳ではありません。

現在使用中の普通のテレビにも

接続できますのでモデルチェンジして

リモコン付きになったChromecastで

あなたも大画面で動画を楽しんで

みて下さいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2020 All Rights Reserved.