興味のあるネタ釣っていってね

時代遅れになっちゃったな…EOS 5D MarkⅡ

TOSHIOMAN
WRITER
 
camera
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

これからの一眼レフカメラやミラーレスカメラ EOS 5D MarkⅡ

 

これからはミラーレスカメラの時代だ!!

これ確かに間違いではないです。

 

 

でも、一眼レフカメラもちゃんと残っていくと思います。

 

 

なぜ?って

世界中の報道機関で日本の各メーカーの

一眼レフカメラが使用されているからですね。

 

 

現在の日本を含め世界中の報道機関の

売上はよくないと思いますしそうなれば尚の事

「ミラーレスのフルサイズのカメラを

作りましたからぜひ一眼レフから

切り替えて使用してみて下さい」

な~んて言ってみても

そうそう簡単には切り替えないでしょう。

 

 

「バカ野郎!!ある機材で撮ってくるんだよ」

 

 

こんな感じなんではないでしょうかね。

 

 

それに機材の使い回しもありますからね。

経費削減ですね。

 

 

それに日本の大手2社だって抜かりはないですよね。

他社に顧客が流れていかないように動画撮影時の部分を

一眼レフでも強化してきています。

 

 

なので、世界中の報道機関から

「今の機材は動画撮影が弱いんだよな」

なんて言われても大丈夫。

 

 

「新しい一眼レフのモデルは動画撮影も強化していますから!」

「どうですか?新しい一眼レフのモデルに切替は!」

と言った感じではないでしょうか。

 

 

と言っているそばからCANONさん。

EOS-1D X MarkⅢ こちら

 

 

もうね完璧に全世界にオリンピック向けで出してきましたね。

ちゃんと動画撮影も強化してきてる。

 

 

4K60Pにしてきましたね。

上手いよね…商売がね。

取れるところから取っていくみたいな。

 

 

ミラーレスカメラはこれから盛り上がっていくでしょう。

どちらかといえば写真じゃなく動画が

メインの使用法ですかね。

 

 

各社のミラーレスカメラの高級機種はもれなく

動画撮影時の部分を強化してきていますもの。

 

 

デジタルビデオカメラにはできない

ミラーレスカメラでのレンズ交換動画撮影。

強みだと思います。

 

 

あ!!でもレンズ交換式のデジタルビデオカメラもあるか。

値段は恐ろしく高額だけど…

 

 

動画撮影出来るミラーレスカメラの分野では

一人勝ち状態のPanasonic。

 

 

これからは各社共に4K60Pで動画撮影出来るように

性能を強化してくるんでしょうが、

Panasonicも負けてはいませんね。

4Kの上の6Kを発表してきました。

 

 

面白くなってきましたね。

これからの一眼レフやミラーレスカメラ。

 

 

 

 

 

EOS 5D MarkⅡ

 

私が初めて購入したカメラと呼べる代物ですね。

それまではコンパクトデジタルカメラしか持っていませんでした。

 

 

趣味の渓流ルアーで釣れた魚を撮影して記録していました。

それで、魚だけではなく風景も撮ってみたのが運の尽きでした。

 

 

「あ~もっと綺麗に風景も撮ってみたいな…」

 

 

コンデジカメラの望遠撮影性能も現在ほど

良くなくてせいぜい綺麗に撮れるのは、

釣れた魚や近くの植物くらい。

 

 

悩んだ末にちゃんとしたカメラを購入することを決意しました。

 

 

3年ボーナス併用お支払いで揃えた機材

(返済は無理なく計画的に!って事で長期ローンです)

 

camera

 

どうせローンを組んで購入するならと思いいきなりのフルサイズでした。

 

camera

 

ほぼデッドストックみたいなボディ。

 

 

NIKONかCANONかで迷いましたが名前が

カッコイイってだけの個人的な理由でCANONになりました。

 

 

これから一眼レフカメラ

(マニアくらいしか買わないか…)

やミラーレスカメラの高級機種を狙っている方に言うなら、

どのメーカーの高級機種を選んでも大丈夫ってことですかね。

MADE IN JAPANですから。

(あ!最近は海外製造製品もあるか)

 

camera

 

ローンのお支払いで怖くてあまり持ち出せていないので超キレイ。

 

camera

 

 

ついてるのは指紋の跡くらいです。

持ち出すときはガクブルでしたので…

 

 

支払いローンもだいぶ前に終わっているし、

それに今のEOS 5DはMarkⅣです。

三世代も前のモデルになってしまっています。

 

 

ローンの支払い中は怖くて持ち出せなかったんですが、

今となっては時代遅れ状態なので

これからは気兼ねなく持ち出そうと思います。

 

 

じつは

「釣りに夢中になって写真なんてどうでもいい!」

ってのもありました…

 

 

ちゃんと川に持ち出す防水バッグも用意してあったんです。

 

camera

 

支払いローン中に3回ほどこのバッグに入れて持ち出しました。

とても心臓によくなかったですよ…

 

 

でも、撮れた写真は凄く綺麗でした。

せつかく目的があってローンを組んでまで

購入したんですから使わないとダメですよね。

 

 

重いけど頑張って気合い入れて持ち歩こう

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.