興味のあるネタ釣っていってね

釣り道具の新製品発表ラッシュだけど近未来感が凄いよな!銘木のリールシートやめよう!合わない

アバター画像
WRITER
 
fishing-neta
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

近未来感満載のリールにより銘木のリールシートと合わなくなってきている 過疎化の進む渓流&本流ルアー用ロッドもだんだん銘木のリールシートはやめたほうがいいんじゃ…

 

ず~っと延期になっていた対面形式の

フィッシングショーが開催されています。

世の中が経済回せ!になってきたので

いい傾向になってきたなと。

私を含め釣り人というカモを

呼び戻さないとね!

 

 

それにともなって新製品の発表ラッシュ

で凄いことになっていますね。

もうデザインが近未来感満載。

特にリールが凄いことに…

 

 

ロッドでぶっ飛んだのはワールドシャウラ

リミテッドですか。

ギラギラ感が凄いわ。

厨二病全開ですな。

だけどまだまだ甘いと思う。

あそこまでやるならグリップもカーボン

モノコックにしてブランクと同じカラー

にしないとさ(白目)

 

 

あ!ダメだね。

幸三さんのロッドとデザインで被っちゃう

よな。

幸三さんも笑いをとってテケトーなこと

言って楽しませてくれるからいいけど…

あの体躯で笑わないで向かって来られたら

怖いよな。

空手家だしな…

 

 

リールはスピニングもベイトもなんか

ハイテク感と近未来感がすさまじいね。

と言ってももはややることやできること

があまりないから側を変えていくしか

ないんだろうけど。

 

 

こうなってくると過疎化が進む渓流&本流

のトラウトのカテゴリーは辛くなって

くるよね。

銘木を使ったリールシートがハイテク感

と近未来感全開のリールと合わない

合わない。

 

 

こんなふうに思うのは私だけですか?

そんなことはないですよね!

みんな思っていますよね!

なのでこれからは過疎化全開の渓流&

本流のトラウトのカテゴリーからリリース

するロッドは銘木のリールシートはやめた

ほうがいいと思うんんですよね。

 

 

ちなみに発表されたハイテク感と近未来感

満載のスピニングとベイトリールに合う

個人的に思うグリップまわりは樹脂の

リールシートにリヤ側はカーボン

モノコックでフロント側はEVAです。

どうですかね?これならどんなリールを

載せても合うと思うんですけど…

 

 

あとおもしろいな!と思ったスピニング

リールがあってですね。

これどうですかね。

 

fishing-neta

出典:Shimano 日本語 製品情報 リール スピニング(レバーブレーキ) ハイパーフォース LB[HYPERFORCE LB]より引用

 

C2000MDH

レバーブレーキのリールなんてトラウト

にどう流用するんだよ!?

と言われると困ってしまうんですけど

なんかおもしろそうじゃないですか。

なんか好きなんですよね訳のわからない

ものがね。

 

 

ハイテクと近未来とは真逆になりますが

クラシック向けだとサイモン下村さん

のプロジェクトがスタートするみたい

ですよ。

 

 

Abuのクラシックな小型リールは復刻も

再販も今後はないのは本人から出ました

のでだったらできるだけ延命して

いつまでも使えるようにしようという

プロジェクトなんですかね。

 

 

このあたりはすでにAvailがほとんど

のパーツを作って販売しているので

サイモン下村さんプロデュースの

パーツがどこまで売れるのか?

みたいな感はありますね。

 

 

しかも組んだところがね…

五十鈴工業って…

ガンガン製造して欲しい人に売れば

いいのに明らかに生産調整している

よね。販売価格を吊り上げる為にさ。

 

 

少し前に転売対策だかで五十鈴自体が

とんでもない価格でリールを販売して

いましたよね。

嘘だろ!その値段?って思いました

ものね。

 

 

製品自体は悪くないのかもしれない

けど個人的にやり方が気に食わない

んですよね。

前社長の時代はもう少しマシだった

ような気がするんですけど。

現社長に変わってからはね…

 

 

おそらくですけどねサイモン下村さん

プロデュースでパーツを作って販売

しても結構値段が高くて供給不足に

なるように生産調整するような気が

するんですよね。

プレミア感を出すためにね。

うまいな~釣り人というカモを釣る。

 

 

今回というかいつものことなんですが

新商品が発売されるからといっても

これといって欲しいものがないんです

けど現段階で唯一欲しいと思うのは

サクラマス用の長いロッドですかね。

 

 

サクラマス釣りといっても下流部は

あんまり性に合わないのでいつも

行くのは河川の中上流部なんですけど

昨年久しぶりに連れられてサクラマス

釣りに行ったときに下流部をやらないと

ダメだ!!と力説されましてね。

 

 

まあ…魚がいるのが間違いないのが

下流部な訳でしてね。

ストック量も初期は豊富ですしね。

でも飽きるんだよな。

 

 

ということで手持ちのロッドは中上流部

に狙いを定めたものしか持っていない

ので長いものが欲しいなと。

 

 

ずっとシーバスロッドで流用できそうな

ものを探していたんですけどだいたいが

短いとパワー的にライトな感じのものが

多くて長くなるとパワーがあるものが

多いんですよね。

(ダイワの場合は。シマノは短くても

パワーのあるものがラインナップ

されている)

 

 

ただ下流部に狙いを絞って専用に

9フィートオーバーのロッドだとなんか

もったいない感じもするんですよね。

シーバス釣りもやるよ!って言うなら

かまわないんですけどね。

 

 

なのである程度の長さで下流部もできるし

もちろん中上流部もできるロッドが理想

ですよね。

ズボラなので1本でどこでもやりたい

というのもあります。

 

 

そんなにパワーなくてもいいんじゃ?

と思われるかもしれませんけどこれが

そうはいかなくてですね。

サクラマスは雪代を使って遡上して

くるんですよね。

 

 

必然的に河川はゴンゴンの流れです。

立ち込める場所も限られるしそもそも

岸に立てる場所があるのか?という

具合です。

 

 

そのゴンゴンの流れで釣りをしますので

流れに負けないルアーが必要であり流れ

の中でアクションをつけられるロッドが

必要であり掛けたサクラマスを止められる

ロッドが必要になりますよね。

 

 

そうしたら手持ちのロッドメーカーから

長いロッドが発表されましてね。

これなんですけどね。

 

fishing-neta

出典:Whiplash factory ローディーラーエクストリームエディション REX803HXXR3-TS [The Reign Of Terror〛 レイン・オブ・テラーより引用

 

8フィート3インチの3ピースのスピニング

ロッドなんですけどね。

XHのハイパワースピニングロッド。

テーパーなぜかフルステップ仕様では

なくて至って普通のレギュラーテーパー

ですね。

 

 

これR801RX[The Grinder]を3ピース

にしてよりハイパワーのスピニングロッド

にした感じなんですかね?

アレはベイトオンリーでしたけど。

 

 

スピニングのXHパワーのロッドですけど

軽いルアーが投げられない訳じゃない

よな?

とは思いましたが一応表記状は1/2oz

から3ozまでののようです。

グラムに換算すると14g~85gですね。

 

 

いやいやテーパーもレギュラーだし

いけるでしょ!

とは思いましたがいささか不安です。

動画を探してみましたらありました。

こちらです。

 

 

動画で使っているロッドはメガバスの

Cookaiですね。

 

fishing-neta

出典:Megabass HOME>PRODUCTS>CK-83XXHSより引用

 

Cookai CK-83XXHSというロッドで

ローディーラーよりもパワーは上です。

テーパーもミディアムファースト

(レギュラーファースト)です。

 

 

これで7g~65gまで投げているという

んですから驚きとともにやっぱりね!

とは思いました。

スピニングで軽いルアーが投げられない

訳がない。

 

 

販売はまだ未定みたいなのでもう少し

悩んでみますかね。

あと値段も大事ですから。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2023 All Rights Reserved.