興味のあるネタ釣っていってね

渓流ベイトでLパワーのロッドってどうなの?個人的にはすごく好きです 最近はさらに1つ上のMLパワーも出ている

TOSHIOMAN
WRITER
 
rod
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

渓流ベイトでLパワー投げるのは大変だがアワセには凄く有効だと思う 値段が高くて買えないよ!そんなときはバス用を流用 DAIWA
BLACKLABEL SG 551L+RB

 

川が増水して釣りに行けない毎週末。

暇を持て余してネット徘徊。

 

 

少し以前にチェックしていた

shimanoのZODIAS 158L-2

マイナーチェンジしてカタログ落ち

したな~なんて眺めておりました。

おかげで投げ売り。

 

 

消費者には良いことだ。

でも渓流で使えないことはないだろうが

いかんせ長さが5ft8in。

使えるとすれば私が通う大渓流のような河川。

1インチ=2.5cmだがロッドの長さは

結構重要だったりもする…

 

 

そんな中さらに徘徊していると

またまた良さげなロッドを発見しました。

 

rod

「SG」シリーズは高弾性カーボンを徹底研究して生まれた、

感度、操作性、レスポンス重視の高弾性カーボンの

特性を最大限生かしたシリーズ。

先端からX45を最外層に纏ったX45 COBRA SHEILD搭載の

ブランクはネジレ剛性の高剛性化にも成功し、

ブレとパワーロスを低減。

出典:DAIWA ブラックレーベル(BLX) SGより引用

 

DAIWA ブラックレーベル(BLX) SGの

551LRBと551L+RBの2つです。

 

 

最近は5ftをきるショートロッドのラインナップが

増えているが渓流ルアーロッドの基本の長さは

5ft6inだと時代錯誤のポンコツは思ったりもする…

 

 

それに同じLパワーでも長さが短くなると

ロッドの張りも強くなると思っています。

 

 

その点このブラックレーベル(BLX) SG

シリーズの2つは5ft5in長さは絶妙ですね。

難点はグリップジョイントのワンピース

というところでしょうか。

でも長さ的に難点にはならないかもしれない…

 

 

ルアーキャストウェイトも

551LRBが1.8~11g

551L+RBが2.7~12g

と渓流から狭い本流トラウトベイトでも

使えそうなのが伺えます。

 

 

ブラックのカラーにコルクと

トラウトで使用しても違和感が

少なそうなのも魅力的ですね。

 

 

これは良さそうだなと思い在庫を

調べると在庫切れ。

おそらくこのロッドもハートランドと

同じく海外生産品なんでしょうね。

でも欲しいかも…なんか気になるし…

 

 

こんなバスロッドの渓流ベイト流用の

記事なんて書いていると

「専用のロッドを使わない奴は馬鹿」

なんて言われそうだし、どこかのメーカーの

方々も言われているかと思います。

 

 

でもちょっと待って下さい。

一般の消費者から言われるのと

メーカーの方が言うのは違いますよね。

 

 

メーカーの方々が言うのは販売者の立場からです。

ポンコツでズボラでへそ曲がりの私からすれば??です。

 

 

それって同じメーカーの違う魚種の方々や

別のメーカーの違う魚種の方々が

金をかけてテストして開発した値段の高い

ロッドが売れなくなると業界全体が困ることに

なるからあえて言っていないか?

とも思うわけです。

 

 

なので消費者の立場の私からすれば

自分がよく使うルアーが投げられて

思うようにルアーのアクションが

つけられてアワセが決められるなら

別段違う魚種のロッドでもいいんじゃね!

と思っています。

 

 

ただし

専用じゃないとダメな場合もある

ので注意ですね。

 

 

とは言っても専用ロッドのコスメが

カッコイイなと思うロッドもあるので

なかなかどうして…

 

 

と言うことでスピニングリールで

渓流ルアーをやっているけど

ベイトリールでも渓流ルアーを

やってみたいなという方。

 

 

渓流ベイトを楽しんでいるけど

アワセ(フッキング)をなんとか

したいのでULパワーのロッドから

Lパワーのロッドにグレードアップ

したい方。

 

 

だれもが知るメーカー製のロッドです。

いかがでしょうか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.