興味のあるネタ釣っていってね

ahamo到着からの楽天モバイルeSIMとのDSDS設定 Google Pixel5

WRITER
 
kakuyasusim
この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

UQモバイルからahamoへ ついでに楽天モバイルeSIMも使えるようにDSDS(デュアルシム デュアルスタンバイ)の設定もしてみた

 

そろそろ申し込みの混雑も落ち着いて

きたかな?と思いahamoを

申し込んでみました。

 

 

そうしたら…

えらいでかいダンボール箱で

届きましたよahamo。

箱を開けたら入っていたのは

紙切れ3枚とSIMだけ。

 

封筒でいいんじゃね~

 

とは思いました。ええ…

 

 

今回はUQモバイルからの

乗り換えになりました。

やることはMNP予約して

開通させるだけですので

難しくはありません。

 

 

ただし今回はここにSuicaカードの

移動が加わりました。

「ええ~ただSIM差し替えだけだし

そのままじゃ使えないの?」

とも思いましたが、そういえば!

というのも思い出しました。

 

 

ほら!少し前にSuicaカードが

リニューアルしてGoogle Payの

連携で不具合が出たじゃないですか。

それです。

ちゃんとやらないとマズイかな

と思いました。

一応ちゃんとSuicaカードでは説明が

ありました。

通信事業者の変更でもやれ!です。

 

 

ていうか…

JRにNTTにGoogleと3つも企業が

絡んでるのが悪いんだよな。

どんだけだよ利権絡み。

めんどくさ…

 

 

まずはSuicaカードのデータを

サーバーに預けます。

Google PayでSuicaを開いて

削除の項目を出すとモバイルSuica

アプリで開くとなりますが

アプリをインストールしていないので

Google Playにてアプリをインストール

しておきます。

 

kakuyasusim

 

それからアプリを起動してログイン

すると自分のSuicaカードのデータ

が表示されます。

 

kakuyasusim

 

上段の会員メニューをタップします。

 

kakuyasusim

 

次に一番下のカード預けるを

タップします。

 

kakuyasusim

 

NTTのおサイフケータイアプリを

起動させます。

 

kakuyasusim

 

一番下のカードを預けるをタップ

します。

これで預け入れ完了です。

 

 

次にahamoアプリをインストール

しておきます。

これはMNPから回線を開通させる

のに使います。

と言うかずっと使うアプリです。

 

 

そしたら今度はUQモバイルのSIMを

抜くわけですが、その前にAPNが

残っているとダメな場合もあるので

UQモバイルのAPN設定を削除して

おきます。

(APNのリセットとか)

終わったらSIMを抜いてahamoの

SIMを替わりに挿します。

 

 

最初にやることはAPNの設定です。

なにはともあれAPNです。

UQモバイルのAPN設定ほど

面倒ではなかったので楽々でした。

入力する項目は2つだけ。

超簡単。

ahamoのAPN

 

 

そしたら開通手続きに入ります。

インストールしておいたahamoアプリ

を起動して順番どうりに進めていく

だけです。

ahamo不親切なので商品到着後の設定

&開通の仕方を貼っておきます。

「探したぞこれ!」

 

 

出来上がったら確認です。

Wi-Fiを切ります。

 

kakuyasusim

 

繋がりました。

NTTの局舎が近いのでたまに

5Gの電波も拾います。

 

kakuyasusim

 

でもPixel5は5Gはダメだったはず…

端末がミリ波対応でsub6には対応

してなかったはず。

うろ覚えですが…

まあどちらにしても4Gさえ使えれば

まったく困ることはありません。

5Gが普及する頃には端末買い替え

になるでしょうしね。

 

 

次は預けていたSuicaカードを

受け取ってGoogle Payで使える

ようにしていきます。

モバイルSuicaアプリを起動して

ログインします。

 

kakuyasusim

 

「すでに会員の方はこちら」

ですね。

 

kakuyasusim

 

次へをタップします。

 

kakuyasusim

 

選択画面になるので表示されている

ものをタップします。

タップしたら下の受け取るをタップ

します。

 

kakuyasusim

 

少し待つとグルグルが終わって

表示が変わります。

 

kakuyasusim

 

これで完了です。

画面を閉じて次にGoogle Payアプリ

を起動させます。

 

kakuyasusim

 

設定するをタップします。

 

kakuyasusim

 

既存のSuicaを有効にしますを

タップして下の同意するをタップ

します。

 

kakuyasusim

 

これで完了です。

企業が絡みすぎるとややこしい

ですね。

 

 

*MNPで解約になったUQモバイルの

SIMは返却しなくても大丈夫です。

自身で処分して下さい。こちら

 

*my UQモバイルの退会はできません。

解約の手続き完了日+3ヶ月後に

自動解約になり「退会日」が

設定されます。

そこから「退会日」+2年間が加算

された日付までがログイン可能期間

となるようです。

 

要はまた何かあったら戻ってきても

大丈夫なようにしておくよ!

なのか???

 

 

 

Rakuten BIGからGoogle Pixel5にeSIMを機種変更 Pixel5でDSDS(デュアルシム デュアルスタンバイ)の設定をしてみる

 

当方のPixel5はキャリアモデルでは

ありません。

Google Store版のSIMフリー

モデルです。

 

MVNOの格安SIMでスマホを運用

する方の常套手段のDSDS。

デュアルシム デュアルスタンバイ

2枚のSIMをスマホに差して運用する。

 

 

1枚は音声通話SIMでもう1枚は

大容量データSIM(無制限とか)

で音声通話SIMにIP電話アプリを

インストールして大容量データ

SIMでそれをまかなう。

すると安い料金で通話し放題で

データ使い放題のスマホができあがる。

 

 

そこで必要ではなかったが端末の為

新規契約した楽天モバイルでDSDSを

やってみようかと思った。

 

 

まずはRakuten BIGでeSIMの交換を

申し込む。

 

kakuyasusim

 

下段のメニューの契約プランを

タップします。

画面が変わったら各種手続きを

タップします。

 

kakuyasusim

 

SIM交換をタップします。

 

kakuyasusim

 

その他を選択します。

今回はPixel5で使うのでeSIMを

選択しました。

 

kakuyasusim

 

確定するをタップして完了です。

 

 

次はPixel5の方で楽天モバイルが

使えるようにアプリをインストール

しておきます。

 

kakuyasusim

 

my 楽天モバイルアプリとLinkアプリ

の2つです。

インストールが終わったらmy 楽天

モバイルアプリを起動します。

 

kakuyasusim

 

申し込み番号が表示され準備中

となっているのでこれを開通

手続きしていきます。

申し込み番号の部分をタップ

します。

 

kakuyasusim

 

真ん中の申し込み回線、開通手続き

をするをタップします。

Pixel5には最初から楽天モバイルの

APNが入っていますのでしばらく

待てば何もしなくてもすべて自動で

終わります。

 

kakuyasusim

 

確認するとSIMが2枚適用に

なっています。

これをDSDSの設定にしていきます。

 

kakuyasusim

 

ahamoの方が無効になっていますので

有効に変更します。

 

kakuyasusim

 

これで有効になるようにします。

 

kakuyasusim

 

データに使うSIMをahamoに

設定します。

 

kakuyasusim

 

どちらのSIMも有効になりました。

 

kakuyasusim

 

ahamoの20Gの容量を使って

楽天のLinkアプリで国内通話

かけ放題を利用する感じです。

 

kakuyasusim

 

表示はこんな感じです。

アンテナの表示はどちらも良い感じ

に見えますが実際はahamoが良くて

楽天はauの電波を拾っているに

すぎません。

なにせエリア外なのに契約

しましたから…

 

 

ついでにホーム画面にアプリを

配置するとこんな感じになります。

 

kakuyasusim

 

電話アプリは楽天Linkを使います。

 

kakuyasusim

 

じゃあ通常の電話アプリは必要ない

のか?と言えば必要です。

フリーダイヤルとか緊急通報電話

などは通常の電話アプリじゃないと

かけられないんですね。

110番とか119番とかね。

 

 

とまあDSDSの設定までやって

みましたが1年後に無料期間が

終わるのでそのときは楽天が

どうなっているか?ですね。

おそらくは無料期間が終われば

解約することになるかとは思いますが

やっぱり料金は魅力的ですよね。

 

 

楽天モバイルの5Gエリアの方が

とても羨ましい。

確かにエリアは狭いかもしれませんが

スマホとしてではなくホームルーター

として使えますからね。

別売でSIMの挿せるルーターを購入

して使い放題。

でも料金は2980円です。

速度は出るし料金安いし最高です。

 

 

楽天モバイル1Gまでは無料は

いつまで適用されるんだろうな?

いつまでもという訳にもいかない

だろうし…

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2021 All Rights Reserved.