興味のあるネタ釣っていってね

NAS初心者 Synology DiskStation DS720+ DSM(OS)インストール

WRITER
 
gadgets
この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

NASの設置が終わったのでDiskStation DS720+にDiskStation Manager OSをインストールしてみた

 

やれやれ…

思ったよりもNASの設定に時間が

かかってしまっています。

何分NASを使うのが初めてなので

どうしようもないんですがね。

 

 

DiskStation DS720+に付属してきた

NAS初心者ガイドを見ながら作業

していますが若干違う部分も

あったのでこれからNASを使って

みようかなと思っている方が困らない

ように記事に残しておこうと

思います。

 

 

NASを組んで設置したら最初に

やることはOSのインストールです。

空のパソコンでは何もできないように

空のNASでも何もできません。

 

 

Windows10とかMac OS Big Sur

のようなOSをNASにも入れて

やらないといけません。

DiskStation Managerこれが

NASのOSの名前ですね。

 

 

まずは恐る恐るNASの電源ボタンを

押して電源オンにします。

 

 

パソコンでブラウザを起動します。

Chrome、Firefox、IE11、Safari

が使えます。

Microsoft Edgeは不可です。

そしてhttp://find.synology.comと

入力してエンターキーを押します。

 

 

少し待つとルーターからLANケーブル

で繋いだNASを探してきてくれます。

 

gadgets

 

そうしたら接続のボタンをクリック

するとライセンス同意やプライバシー

の同意が求められますので同意

していきます。

 

gadgets

 

gadgets

 

これが終わるとガイド本の

画面になります。

 

gadgets

 

設定をクリックして先に進みます。

 

gadgets

 

DiskStation Manager OSを

インストールします。

今すぐインストールをクリック

して先に進みます。

 

gadgets

 

警告が出ますが空のNASに

インストールしようとしているので

チェックボックスにチェックを入れて

OKボタンを押します。

 

gadgets

 

DiskStation Manager OSの

インストールが始まります。

 

gadgets

 

gadgets

 

そして途中でトイレに行きたくなって

しまいトイレに行くと…

NASからブザー音が聞こえました。

ヤバイと思って急いでトイレから

出ると…

 

gadgets

 

この画面になっていました。

あれ…

この画面は?

 

gadgets

 

トイレに入っている間に勝手に

スキップされてしまったのか?

それともこの画面はインストール

作業で無くなってしまったのか

わかりませんが私は見ていません。

 

 

でも慌てなくていいみたいですね。

データボリュームもなにも設定

していない空のNASにOSを

インストールしている訳ですので

必要ならばあとで自分でインストール

できるのでしょう!

 

 

とりあえず上記のNASの管理者

アカウントを作ります。

 

gadgets

 

Windows PCやMacを管理したり

設定を変更したりするのと同じ

ような感じのアカウントです。

 

 

続いてQuickConnectのアカウント

を作ります。

 

gadgets

 

初めて使うので新規作成ですね。

このアカウントは外でNASにアクセス

するときに使います。

 

gadgets

 

サーバーを介さずに直接NASに

アクセスする方法もありますが

とても難しい設定と強力な

セキュリティ対策が自身で

できないと厳しいですかね。

 

 

そして先に進みます。

 

gadgets

 

gadgets

 

アカウントの同意をして

次に進むと。

 

gadgets

 

この画面でインストールは終わりに

なります。

ブラウザを小さくして画面の表示に

従ってアイコンをパソコンのデスク

トップ画面にドラッグして下さい。

 

NASにアクセスする

 

ショートカットアイコン

 

です。

 

 

そして初めてのNASの画面になります。

 

gadgets

 

いきなりスマートアップデートを

オンにしろ!と出ました。

素直にオンにします。

おそらくあとで変更できますので。

 

gadgets

 

上から順にメニューアイコンの

説明が始まります。

 

gadgets

 

これがNASのホーム画面に

なります。

凄くシンプルなのに驚きました。

「イメージしていたのはもっと

こう!小難しいのかな?」

と思っていましたので。

 

 

あ!このホーム画面の右上の通知

にアカウントを有効化して下さい。

とあると思いますので、

QuickConnectアカウントで

設定したメールアドレスに届いた

メールのリンクをクリックして

有効化して下さい。

 

gadgets

 

これと同じものが届いていると

思います。

リンクをクリックすると

アクティブになります。

 

gadgets

 

とりあえずアイコンをクリック

してメニューなどを見てみましょう。

 

 

まずはメニューです。

 

gadgets

 

次にパッケージセンターです。

初回の同意が求められます。

 

gadgets

 

gadgets

 

そして本命に。

 

gadgets

 

うむ…

何が必要で何が要らないのか

まったくわかりません。

 

 

次にコントロールパネルです。

 

gadgets

 

次にFileStationです。

 

gadgets

 

最後にDSMヘルプです。

 

gadgets

 

左側はこんな感じですね。

右上は通知とアカウントサービスと

検索とウィジェットになります。

 

 

これで一息という感じです。

でも…まだまだこれからです。

 

gadgets

 

NASの一番上のSTATUSランプが

オレンジの点滅で光っています。

緑の点灯にならないと最初のNASの

設定はまだ終わっていないという

ことですね…

 

頑張ろう!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2021 All Rights Reserved.