興味のあるネタ釣っていってね

渓流ルアー Abu 73y 5001C 両サイドカップ追加パーツ組み込みオーバーホール

アバター画像
WRITER
 
reel
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

渓流ルアー Abu 73y 5001C 両サイドカップオーバーホール カーボンクロスドラグワッシャー ドラグシム ドライブシャフトベアリング

 

今回はやっと注文していたパーツが

揃ったのでバラバラになっていた

リールを組み上げます。

 

fishing-tackle

 

ちなみに揃えたパーツはこんな具合

になります。

 

fishing-tackle

 

ポン付けの交換で現代でも通用する

ようにするパーツとしましては

カーボンクロスドラグワッシャー

くらいでしょうかね。

他は純正のパーツです。

 

fishing-tackle

 

グリスはメカプレに使いたくて購入

しました。

いつも使っているグリスが硬い気が

したのでもう少し柔らかいグリスが

欲しかったんです。

純正グリスなら当たり外れもない

だろうと思ったのでこれにしました。

 

fishing-tackle

 

Availさんで合うものが無くて諦めて

いましたが合うカーボンクロス

ドラグワッシャーが見つかりました。

強者はこれも自作してしまうよう

なんですがズボラは金で解決です。

 

fishing-tackle

 

Abu 73y 5001Cを購入したときから

不足していたドラグシムです。

今後に備えて3枚購入しておきました。

このパーツに関しては色々な方が

リールをバラしたときになんで?

1枚だけなんだ?と疑問に思ったり

しているかと思いますが私の見解は

入れ忘れだと思っています。

 

 

72yモデルのパーツリストを見ても2枚

使っていて1つ飛び越えて74yモデルの

パーツリストを見ても2枚使っています。

だったらあいだの73yモデルだけ1枚

ってことはないよな!?と。

 

 

意外とAbuのリールは組み忘れとか

は多いと思っています。

ちなみに一番酷かったのは現行でも

ないか…

Revo BLACK 9を購入してバラした

ときにレベルワインダー部分の

ベアリング1個入っていませんでした。

 

fishing-tackle

 

ドライブシャフトベアリング

これはハンドルのガタが大きかった

のですり減っているんだろうと思い

購入しました。

2500シリーズにも使われていますね。

 

 

ふふふ!おまえさんこれより良い

ポン付けのパーツがあるんだぜ。

と突っ込まれるかもしれませんが

それはこのパーツですよね。

 

fishing-tackle

 

いわゆるハンドルベアリング化キット

ですよね。

持ってはいますがオリジナルの

ドライブシャフトではないために

ベアリングの内径が合わず取り付け

できずにいます。

 

 

ほんの少しだけネジを切ったところ

が太いんですね…

でもあんまりガッカリはしていません

ドライブシャフトの最下部にベアリング

は入っていますので。

 

fishing-tackle

 

これはスペアとして購入しました。

キャスコンのところのOリングです。

中古でしかリールを購入できません

のでキャスコンのところのOリング

が痩せてユルユルになっているのが

ありますよね。

 

 

そういうときは迷わず新品のOリング

に交換してください。

これから組み上げる73yのOリングも

1度交換しています。

 

fishing-tackle

 

これもスペアとして購入しました。

ハンドルを取り付けるときの最後の

Eリングです。

万が一飛ばしてしまったとき用に。

 

 

とりあえず組む前にすり減っている

であろうドライブシャフトベアリング

の外径を測ってみます。

(ノギスは開発の仕事や専門職でも

ありませんのでその辺に売っている

安物です。だいたいの寸法さえ

わかれば十分ですので)

 

fishing-tackle

 

すり減っているだろうドライブ

シャフトベアリングです。

 

fishing-tackle

 

やっぱりすり減っていますね。

なんか…

ハンドルのガタが大きいよな!

とは思っていました。

 

 

あとは組むだけです。

(途中の画像は勘弁してください

手がヌチャヌチャですので…)

 

fishing-tackle

 

結果グリスは良い感じです。

今まで使っていたグリスよりも

柔らかいのでオールドのメカプレ

に合っているなと思いました。

クラッチのリターンが軽くなりました。

 

 

カーボンクロスドラグワッシャーも

滑り出しは良い感じです。

いつもRevoなどではワッシャーの

片面にしかグリスを塗らないんですが

今回は両面にグリスを塗ってみました。

 

 

組み忘れのドラグシムに関しては

何もありません。

気分的なものです。

1枚でも不具合はありません

でしたから…

 

 

最近オールド?といっても中身は

別物か…

をさわっていますがやっぱり良い

ですね。

部品の点数が少なくてバラすのも

組むのも楽です。

 

 

やっぱり1番の問題は自重だよな…

と改めて思いました。

そりゃAvail様々ですよね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2022 All Rights Reserved.