興味のあるネタ釣っていってね

本流&渓流ルアーででかいヤマメが釣りたいならばルアーの動画じゃなく餌釣りの動画を見るべき

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

本流&渓流ルアー釣りの動画はキャステイングの参考ぐらいにはなるけど他は自分のタメにならない… 本流&渓流の上手い餌釣り師の動画のほうが自分のタメになるんだよな!

 

基本的にYou Tubeの釣り動画で

大音量で音楽が流れるものは

そっと閉じます(笑)

 

本流&渓流ルアーででかいヤマメが

釣れるようになりたい!!

わかります!わかります!

その気持ち。

私も同じですから。

 

 

どうすれば釣れるようになるか?

WEBで検索したり動画を見て研究

したり雑誌で勉強したりしますよね。

今だと簡単に参考にできるYou Tube

動画が手っ取り早いですかね。

 

 

ただね…

個人的な意見で言えば…

本流&渓流ルアー釣りの動画で

参考になるような動画はないかな?

とは思っています。

(主観が強すぎるんですよね)

笑いが入っている動画ならば最後

まで楽しんで見ることはできるん

ですがね。

 

 

そこで私が参考にしている動画と

いえば上手い餌釣り師の動画です。

ポイントの解説から流れの筋の読み方

に打ち込む場所から仕掛けの流し方

まで丁寧に解説しているものが多い

んですね。

とは言いつつも釣り師ですので

大物を狙うので着き場もさりげなく

わかってしまうというね!

まさにいたれりつくせりなんですよね。

 

 

ルアーと餌釣りじゃ攻め方が違う

から参考にならないんじゃない!

と思われるかもしれませんが

そんなことはありません。

凄く参考になりますよ。

ちなみに参考にして編み出した

スプーンの縦のターンの方法も

フライの釣りと餌釣りの仕掛けの

流し方と流れの筋の読み方を参考

にしています。

 

 

オススメにまずは細山さん。

 

 

 

 

流れの筋の読み方が流石に抜群です。

惜しい方でした…

 

 

そして丁寧な解説の井上さん。

 

 

 

 

最近ちょくちょく見て参考にさせて

もらっています。

解説が丁寧でとてもわかりやすい。

だけどさらっとデカイ魚を釣る。

 

 

最後に個人の方になりますが大物

ばかり釣っている餌釣り師という

ことで参考にさせてもらっています。

 

 

 

 

この方の動画は大物の着く流れの筋

が参考になります。

 

 

動画を参考にしてどこに大物が着く

のかポイントや流れの筋がわかれば

ルアーで釣る場合も応用できるかと

思います。

 

 

残りの漁期も少なくなってきましたが

最後に大物を捕れるように是非とも

上手い餌釣り師の釣り方を参考にして

応用&利用してみてくださいね!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2021 All Rights Reserved.