興味のあるネタ釣っていってね

Mac用の1Passwordを6→7にしてみた

TOSHIOMAN
WRITER
 
スクリーンショット
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

いつの間にか気づいたら1Passwordが7になっていた

 

みなさんパソコンやスマホのアプリで絶対ないと困るっていうアプリはありますか?

私の場合、1PasswordとEvernoteがないと非常に困ります。

この2つは毎日使うものですし、たとえMacがなかったとしてもシームレスで他のハードでも使えるから、無くなると大変なことになります。

ふと、iPhoneでアプリのアップデートをしていたら、ios版の1Passwordが7になっているのに気づきました。

あれ…そういえばMac版の1Passwordって、いくつだったっけ?と、Mac版の1Passwordを見てみると6でした。

別段6のバージョンでもつかえなくもなかったんですが、ios版とバージョンを揃えたいと思いアップデートをすることにしました。

いつものごとく、みなさんのブログで情報収集と。

ん!あれ!買い切り版が復活してるんだ。以前に私が1Passwordをios版で買い切り購入して、少し経った頃にネットで1Passwordがサブスクリプション(定額制)になったと騒ぎになっていたんですが。

今回、私もいよいよサブスクリプション(定額制)で1Passwordを使わなくちゃならないのかと、覚悟を決めていたんですが、買い切り版が復活していたのでラッキーです。

これで、スタンドアロン(買い切り)が無くなって、サブスクリプション(定額制)しか無くなるまで、延命して1Passwordが使えますね。

 

App Storeではなく1Passwordの公式サイトからダウンロード

 

色々調べると、どうやらApp Storeからダウンロードするとサブスクリプション(定額制)しかないようですね。公式サイトからスタンドアロン(買い切り)をダウンロードするようです。

と、いうことで、公式サイトにいき1Password7をダウンロード。そしてインストール。1Password7を起動して、左上のメニューからPurchase 1Passwordで購入ページが開くので購入と。

おお!!まだ、割引が効いていて6200円で購入できました。通常価格は8061円みたいですね。

これで無事に1Password7が使えるようになりました。

が…

スクリーンショット

1Passwordの編集画面の一部とかが完全な日本語環境になっていなかったりもして、なんだかな~とも思います。

 

いずれは、サブスクリプション(定額制)に有無を言わさず移行していくんだと思いますが、スタンドアロン(買い切り)でずっと1Passwordを使ってきた身としては、サブスクリプション(定額制)に抵抗がありますね。

Evernoteがサブスクリプション(定額制)になってしまったときも、正直ガッカリしましたし。

 

みなさん、最後の買い切り1Passwordかもしれませんよ。ここは買い切り版でアップデートして、限界まで使いましょう。
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.