興味のあるネタ釣っていってね

PCゲームやらなくてもゲーミングマウスって良いよ Logicool G502

WRITER
 
windows
この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Logicool G300Sの左クリックが不調でイライラしていたので高級マウスをポチってみた Logicool G502 LIGHTSPEED WIRELESS GAMING MOUSE

 

昨日今日の話ではないんですが

どうにもG300Sの左クリック

したときの反応が悪い。

 

 

押したのに反応しなかったりする。

ボタンが沢山付いているのが

良くて購入したけど肝心の

左クリックがおかしいんじゃ

どうにもならない…

 

windows

 

イライラして左クリックを

強く押し込んだりもして

みたんだが何も変わらない。

騙し騙し使ってきたけど

もう限界である。

 

 

イライラを通り越して

 

「ムカつく」

 

だからポチってやった。

 

windows

 

ゲームはやらないんだが何故か

ゲーミングマウスを購入する。

 

その理由はボタンがいっぱい

付いているから。

 

すでに知っている方もいると

思いますが私はズボラ。

 

ズボラゆえすべての操作を

マウスで完結したい。

たったこれだけの理由です。

 

コピーや貼り付けすらも

一回の操作で完結したい。

 

右クリックからなんて

やってられない!

超ズボラ。

 

windows

 

G300Sよりも大きくなりましたが

大丈夫です。

巨大な手をもっていますからね。

 

windows

 

さすがにLogicoolの高級機だけ

あって色々な付属品が入っています。

「ほぼいらんけど…」

 

windows

 

気に入った点①が左側にボタンが

5個付いているから。

このボタンに進む、戻る、コピー、

ペースト、デリートを割り当てて

でろ~んとした体制で右手のみで

ダラダラダラダラとネットを

眺めまくるのです。

 

「最高です」

 

 

windows

 

気に入った点②がホィールを左右に

倒してスクロール出来るから。

これはWindowsではあまり使わない

んですがMacとの併用なので

Macでは結構使うんです。

 

「地味に便利」

 

windows

 

今回は右側にはボタンが

付いていないモデルに

しました。

小さいG300Sで巨大な手を

折りたたんで右側のボタンを

操作していたんですが結構

辛かったもので…

 

windows

 

あとG300Sのモコッと盛り上がる

のが合いませんでした。

冷静に考えると私はかぶせ持ちは

しないので。

今回のG502は平べったい。

持ちやすかったです。

 

windows

 

レシーバーは切替器に差して

みました。

ダメかな?動かないかな?

と思いましたが普通に動きました。

 

windows

 

いや~良かった良かった!

持ちやすくてケーブルも無くて

快適だわい!

さすが高級ゲーミングマウス

クリックの反応が凄まじい。

と思ったのも束の間…

一気に地獄へ…

 

 

Windowsから切り替えてMacへ

G HUBをインストールして…

んん??

インストール出来ない。

なんで?

 

 

詳しく見てみるとG HUBは

10.13からインストール可能。

ズボラMacのバージョンは

10.12です。未だにSierra。

 

「マジか…」

 

ズボラなのでバージョンアップ

せずに使っていました。

 

 

そして更にズボラゆえ悪あがきを

します。

 

「ステアーマウス」だ!

 

動かん…

これでもダメだ…

 

「おわた…」

 

はい…

と言うことでMacのOSバージョン

アップ作業が追加になりました。

 

 

非常に面倒くさい。

でもやらなくてはせっかく購入

したG502がセッティング出来ない。

ズボラにとっては地獄。

放置プレーも大得意!!

いつのことになるやら…

 

 

ということでPCゲームを

やらない方にもボタンが沢山

付いているゲーミングマウスは

凄くおすすめです。

 

え?お前みたいにズボラじゃない。

そう言わずにどうぞ!

 

Yahooショッピングでlogicool G502 LIGHTSPEED WIRELESS GAMING MOUSEを検索

楽天市場でlogicool G502 LIGHTSPEED WIRELESS GAMING MOUSEを検索

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2020 All Rights Reserved.