興味のあるネタ釣っていってね

渓流ベイト ¥10000でリール付きDaiwaのオールインタックル 3.7フィート

WRITER
 
rod
この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

長さ1m11cmでワンピースのリール付きベイトロッド MC100ML&MC100M 使い方はあなた次第

 

Daiwaさんもおもしろいロッドを

リリースしてきましたよ。

長さ1m11cmでワンピースで

しかもリール付きのベイトロッド

を出してきました。

 

 

10000円でロッドとリールともに

揃ってしまいます。

と言っても…ベイトリールは右

ハンドルなんですけどね。

手持ちのリールを持っているなら

それでいいですし余ったお金で

性能の良いリールを別に購入するのも

ありですね。

 

rod

rod

rod

出典:Daiwa HOME > 製品情報 > オールインタックル > MC 100ML 111/100M 111より引用

 

1m11cmというとおよそ3.7フィート

になります。

ロッドのパワー表記はミディアム

ライト(赤)とミディアム(黒)の

2機種のラインナップになっています。

 

 

テーパーは

「気軽に釣りを楽しむ」

がコンセプトですのでおそらくは

レギュラー(ミディアム)テーパー

だと思います。

 

 

素材はカーボン含有率が20%という

ところでグラスとカーボンの

コンポジットロッドなのかな?

とは思っています。

長さ111cmで自重100gですからね。

それとコンポジットロッドならば

グラス100%のロッドのベナンベナン

ダルンダルン感はないかなと。

パワーと相まってある程度の

シャッキリ感はあるかと思います。

 

 

と言うことは…

ロッドのパワー的にはミディアムと

ミディアムライトと強めですが

コンポジットロッドならばキャスト

もしやすいんではないかなと

思います。

 

 

ルアーキャスト下限と上限は

MC100MLが1~8gでMC100Mが

2~10gになっています。

 

 

付属してくるベイトリールは190g

の軽量コンパクトなソルト対応の

マグネットブレーキ仕様です。

ただし右ハンドルですし軽量ルアー

のキャスト性能は??です。

 

 

リールのギア比は6.3で一巻き65cm

でライン最大巻量が14lbを110m

巻けます。

 

 

沢や渓流で使うならば別のベイトリール

を使うほうがいいかと思います。

ALPHAS AIR STREAM CUSTOM

とかね。

 

 

2021年7月発売ですのでそろそろ

リリースされるかと思います。

購入してたのしんでみてください。

あなたの使い方次第ですよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2021 All Rights Reserved.