興味のあるネタ釣っていってね

Black FridayセールにまんまとのせられBeastgrip社で散財 けっこう買った

アバター画像
WRITER
 
android
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

まんまとのせられたけどたぶんこれで最後だと思う 1.33Xのアナモルフィックレンズが欲しかった 余計なものまで買っちゃったか… Galaxy Note 20 ULTRAのために

 

Black Fridayセールな…

魔性の言葉だよな…

普段あまり値引きとかしない店だと

せっかくだからとついつい買って

しまう。

 

 

今回もまんまとのせられて散財して

しまったわけですけど。

いや…安くなっていたんですよ。

マジで!マジで!

普段はほぼ定価で売っていますから。

 

 

Black Fridayセールのメールが届いた

のでリンクを踏んだが最後です。

 

android

 

そういえばFedExの荷物郵便で配達され

たんですけど変わったんですかね?

以前は違う業者というかで配達になって

いたんですけど。

 

 

あまり小口配達とかしない業者だった

みたいで電話きましたもの。

郵便なら知らないところはないだろう

から楽ちんで安心です。

事前メールもきましたからね。

 

 

しかし海外から物を買うと必ず箱の

どこかしこが潰れていたり破れて

いたりするのな…

レンズだったから少し焦りました。

 

android

 

セールだし1回の送料も高いのでアレも

コレもという感じで結構な量を買って

しまいました。

まずは本命のレンズです。

 

android

 

1.55Xのレンズと迷ったんですけど使い

道の広い1.33Xのレンズにしました。

アナモルフィックレンズですけど

超広角という感じで使おうと思って

います。

 

 

この1.33Xのレンズですけどメインカメラ

で使うのは基本ですけど望遠カメラでも

使えるところが良いな!と思ったのです。

値段が高いのでなんでも使えるレンズの

ほうがいいよなと。

 

 

というのは建前でこの間Androidで使える

買い切りの動画アプリを購入したので

そのアプリでアナモルフィックレンズが

使えるから試してみたかった。

というのが本音です。

 

android

 

これは付属のステップダウンリングです。

Beastgrip社の各種フィルター径が58mm

なので自社の各種フィルターが使える

ようにということです。

 

android

 

フィルターのサイズさえ合えばどこの

メーカーのものでも使えますので

純正にこだわることはありません。

ぶっちゃけサイズが小さいほど値段

は安いですので。

(あまりにも小さいと撮影に影響する

こともありますよ)

 

 

試しに装着してみます。

こんな感じです。

 

android

 

android

 

android

 

付属で収納袋とクロスが付いてきます。

ステップダウンリングは何気に

有り難かった。

Teleレンズでも58mmのNDフィルター

が使えるようにできるので。

 

android

 

次は35mmから58mmのフィルター

アダプターです。

 

android

 

android

 

以前に代用出来るだろうとステップアップ

リングを購入してみたんですが使えなくは

ないものの段差に当たって途中で止まり

なんかおもしろくなかったので購入して

みました。

 

android

 

やっぱり純正品です。

ちゃんと段差への逃げ加工がして

あります。

 

android

 

android

 

android

 

まあ…これは気分の問題ですね。

なにかには使えるでしょ!

ステップアップリングも。

 

 

次はBeastgrip Proの各種ネジ類です。

長く使うつもりなのでこの機会に

購入しておきました。

 

android

 

最後はBeastgrip Proのサイドハンドル

キットです。

これが一番買うのを悩みました…

無くても使えますからね。

 

android

 

こちらはバンドル販売のレールです。

 

android

 

無くても使えるというのはこうです。

最初から右手のグリップはあります

から必要ないといえば必要ない。

 

android

 

当初の思惑どおりにGalaxy Note 20

ULTRAもギリギリで収まります。

 

android

 

ただ持ち歩くときにもう少しコンパクト

にならないものかな?

とも考えていました。

そんなときにチャンネル登録していた

ので流れてきたサイドハンドルキット

の動画ですよ。

 

 

最初はアレ?なんかBeastgrip Proが

小さくなったな?新作?

なんて思ったのですが違いました。

ハンドルを付けない状態でBeastgrip

Proを使っていたのです。

ようは右手のグリップが無い状態。

 

 

これは良さそうだな!

なんて思いましたが先に言ったように

基本は値引き無しの定価販売です。

う~ん…

という感じです。

 

 

しばらくして忘れた頃に届いた

Black Fridayセールのメールです。

せっかくなので買ってしまえ!です。

ハンドルを組み立ててと。

 

android

 

新品時から傷がありますが気にしては

いけません。

海外はこんなものです。

 

android

 

今度はBeastgrip Proをバラしてレール

を取り付けていきます。

 

android

 

android

 

android

 

外したところへレールをネジ止めすれば

完成です。

 

android

 

グリップというかハンドルが外せると

けっこうコンパクトになります。

 

android

 

ハンドルをセットしてみるとこんな感じ

になります。

 

android

 

持ち歩くときはこうです。

だいぶ小さくなります。

右手のグリップ部分が意外にデカくて

辟易していたんです。

それと一体型で取り外しは不可です

からね。

 

android

 

これでGalaxy Note 20 ULTRAと一緒に

Beastgrip Proを持ち出すのがだいぶ

楽になりました。

 

android

 

え?なんで新しいスマホ持っているのに

4世代前のGalaxy Note 20 ULTRAを

使うのかですか。

それはもったいないからですよ。

 

 

確かに今となっては古いしOSだって

Android 13までしかきていないし

セキュリティアップデートだって

そろそろ終わりでしょう。

 

 

現役の役目は終わっても4世代前とはいえ

未だに高画素のメインカメラの利用価値

はありますよ!

ストレージだってSDカードで拡張でき

ますしね。

SペンのBluetoothシャッターも使えます。

至れり尽くせりですよ。

 

 

そういう現役の役目が終わったハイエンド

スマホを上手く利用できるように

Beastgrip Proや各種外部レンズやアプリ

を用意したのです。

バッテリーがダメになるまで働いて

もらいますよGalaxy Note 20 ULTRA

には。

 

android

 

次はXiaomi 13 ULTRAですかね。

う~んAndroidにももう少し良い

カメラアプリがあればなぁ~

以前はあったけどMomentのカメラ

アプリのようにアナモルフィックレンズ

で写真を撮ってみたい。

あるのかな?私が知らないだけで。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2023 All Rights Reserved.