興味のあるネタ釣っていってね

Macがスリープにならなくなった!不具合が出たら最終奥義Onyxだ

TOSHIOMAN
WRITER
 
mac
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Mac OS Catalinaになってもスリープの不具合って出るんだな…歴代のOSでもなっていたから驚きはしないけど…必要ないかと思ったがやっぱり必要だったOnyx

 

それは突然訪れた…

なにか余計な操作をおこなった訳

ではなくスリープ状態のときだ。

 

 

Windowsのほうで作業をして

その日は終了。

こたつに入り大型モニターの

スィッチを入れたときに

視界に飛び込んだ。

 

 

スリープ状態のはずのMacの

パイロットランプが常時点灯。

 

「あれ…アップデートでも

きてるんだろうか?」

 

と思ったのでその日は

そのまま就寝。

 

 

そして次の日です。

一応確認のためにMacのパイロット

ランプを見てみると…

しっかり常時点灯している

じゃないですか!

 

「おかしい!

絶対おかしい!

 

さすがにアップデートがきていても

次の日まで立ち上がりっぱなしって

のはないだろうと思いました。

 

「また出たか…

勝手にスリープ解除で

スリープにならない病」

 

しかし歴代のMac OSでなっていた

この病がまさか別体方式になった

Catalinaでも起こるとはね…

 

 

別体方式のCatalinaなので今までの

OSとは違うのかと思いアクティビティ

モニターを確認してみます。

ちゃんと非スリープの項目も

「いいえ」になっています。

そりゃ~そうだ!

だってこの状態でちゃんとスリープ

は機能していた訳だしね。

 

 

次に省エネルギーの項目を見直して

みました。

「ハードデイスクをスリープ」の

項目のみチェックを入れて他は

チェックを外しました。

そして念には念を入れて

ディスクユーティリティで

FirstAidをかけて再起動。

 

 

結果変わりなし…

 

「このポンコツが!」

 

頭にきたのでその日は

シャットダウンして就寝。

 

 

布団に入ってもイライラします。

そして唐突に思い出しました。

 

Onyxだ!

 

そうでした!そうでした。

忘れていました。

 

 

歴代のMac OSの不具合から私を

救ってくれた最強のメンテナンス

ソフト。その名はOnyx。

フランス生まれのイカした奴。

 

 

まずはサイトからソフトを

ダウンロードします。

Onyxはこちら

 

mac

 

下にスクロールすると他にもOSに

合ったOnyxが選べます。

今回はCatalinaなので上から

2番目のやつですね。

 

mac

 

ダウンロード出来ましたら

クリックして起動です。

 

mac

 

表示が出ましたらソフトをフォルダ

にコピーします。

ソフトのアイコンをドラッグして

アプリケーションフォルダの上で

離すだけです。

 

mac

 

Onyxを起動します。

 

mac

 

するとエラー表示が出ます。

 

mac

 

「あわわわ…訳のわからない

英語の表示が出たよ!」

と思いますがそれほど難しくは

ありません。安心して下さい。

 

 

ようは「Onyxを使うなら

フルディスクアクセスを

許可してね」というものです。

 

 

ですのでシステム環境設定を

起動してセキュリティとプライバシー

の項目をクリックします。

 

mac

 

次に上部でプライバシーの項目に

移動するとフルディスクアクセス

の項目が見つかります。

 

mac

 

これをOnyxに許可させます。

ですので最初に鍵のアイコンを

クリックしてロックを解除します。

 

mac

 

ロックを解除したらフルディスク

アクセスのフォルダをクリック。

右側に許可出来るソフトのアイコン

が出てくるのでスクロールして

Onyxのアイコンを探します。

見つかったらチェックをつけます。

 

mac

 

終わりましたらロックしておきます。

(ロックし忘れても勝手に

ロックはかかります)

 

mac

 

そしたら再度Onyxを起動します。

 

mac

 

今度はちゃんと起動出来るように

なっているはずです。

 

mac

 

パスワードを入力して起動します。

 

mac

 

これが起動初期のOnyxです。

メンテナンスの項目をクリック

すると下に広がります。

 

mac

 

実行をクリックします。

メンテナンスが終わったら自動で

再起動されますよ!のアナウンス。

続けるをクリック。

 

mac

 

起動しているアプリケーションを

すべて終了させます。

の警告です。

続けるをクリックして

「おねしゃす!!」

 

 

メンテナンスが終わると自動で

再起動がかかりログイン画面に

なります。

あとはちゃんとスリープになるか

確認して下さい。

 

 

私の場合は歴代のMac OSのバージョン

で起こってきたスリープや他の不具合

はだいたいOnyxのメンテナンスで

治りました。

 

「ぐぬぬぬぬ…

OS再インストールじゃ!」

 

と事を起こす前に一度Onyxの

メンテナンスを試してみて

下さいね。

 

 

他にもOnyxは色々と出来ますが

私はメンテナンスにしか使って

いません。

ですので興味があればいじってみて

下さいね。

 

mac

 

mac

 

mac

 

なにも人為的なミスを

犯していなくても

おかしくなる。

それがMacです。

これがデフォルト。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2021 All Rights Reserved.