興味のあるネタ釣っていってね

Abu渓流 カビが生えていたC&Fデザインのバッグを洗って乾かして使えるようにセッティング

アバター画像
WRITER
 
fishing-tackle
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

長期保管品だったので洗って乾かしたらカビ臭いのはとれた ベストとバッグを併用できるようにセッテイング 手持ちのものですべて賄った 変えたのは遊漁証ケースとラインカッターだけ 現行Abu

 

いや…さすがに洋服と違ってバッグは

洗うと乾きづらいですね。

長期保管品でショルダーパッドのカビ

だけなんとかすれば大丈夫かな?

と考えて3日ほど外で風を通してみた

んですけどいつまでも匂いが消えない

のでおもいきって洗いました。

 

 

匂いさえ消えれば新品のデッドストック

ですので使えるようになります。

ただしバッグだけ用意してもダメです

ので揃えて腰ベルトも準備しました。

 

 

とはいえ新しく購入したものはライン

カッターだけであとはすべてSIMMSの

ベストを使っていたときのお下がり

をバッグに移植しただけです。

 

 

なので渓流ルアーでバッグを使いたい

けど装備をどういうふうに取り付ければ

いいかわからない場合はセッテイングを

参考にしてみてください。

 

 

とりあえずはこんな感じになりました。

 

fishing-tackle

 

バッグを使う上で1番困るのがライン

カッターなどの小物をどこにぶら下げ

るか?とランディングネットをどう

するか?だと思います。

 

 

バッグの場合の小物に関しては2通り

方法があります。まずはこちら。

バッグには小物はぶら下げないで

自身の首にラニヤードを下げて

そこへ小物をぶら下げる方法。

 

 

もう1つはバッグのフラップ部分

もしくはショルダーベルト部分へ

ピン式のピンオンリールを取り

付けてそこへ小物をぶら下げる

方法です。

 

 

私の場合はバッグにビルトインの

ピンオンリールスペースがあった

のでこれを利用しています。

もし無かったとしてもおそらくは

ピン式のピンオンリールを使って

いたと思います。

(理由は汗っかきで首にタオルを

かけるから)

 

fishing-tackle

 

熊よけの鈴はわりと重いので腰ベルト

にぶら下げたほうがいいんですけど

前に使っていたもので中空状態の

ほうが音が響くものなので今回は

バッグに取り付けました。

 

fishing-tackle

 

ショルダーバッグを使う上で1番悩む

ランディングネットの取り付け場所

ですけどこれも2通り方法があります。

バッグ自体に取り付ける方法と

腰ベルトに挿す方法です。

 

 

これは好みです。

最近販売されているランディング

ネットホルスター付きのベルトを

使うかもしくは別体のホルスター

を購入して手持ちのベルトに

装着して使う。

 

 

バッグ自体に用意されているD管を

利用する。

D管がない場合はショルダーベルト

に穴を開けてハトメを打ってそれを

利用してランディングネットを

ぶら下げられるようにして使う。

 

 

今回はホルスターも持っている

んですがシンプルにしたかったので

バッグに用意されているD管を利用

してランディングネットをぶら下げる

ことにしました。

 

fishing-tackle

 

遊漁証ケースはベストと共用です。

簡単に付け外しができるように

カラビナに変更しました。

紛失防止のコードは釣り用では

ありません。

 

 

昔ホームセンターDickiesが販売され

始まった頃に買い物に行ってたまたま

工具用のバンジーコードとして

売られていたものを見つけて釣りに

流用できそうだと思い買ったものです。

 

 

おそらくもう販売はしていないと

思います。

ですがノンブランドでこういう

工具用のバンジーコードが販売

されているのは見かけました。

タグを切り取って使っています。

 

 

この紛失防止のコードだと首の後ろに

しかD管がないベストにも使えるので

けっこう便利です。

SIMMSのベストのときに使っていた

やつです。

 

fishing-tackle

 

ランディングネットは買って使ってみた

ものの掬った魚が飛び出すのでお蔵入り

にしたbrodinのラバーネットです。

軽くては良いんですけどね…

飛び出したら空中で再キャッチの

大技を繰り出すしかありません(笑)

 

fishing-tackle

 

fishing-tackle

 

腰ベルトはこんな感じになりました。

ドリンクホルダーとプライヤーケース

はなんとも酷い状態でしたが洗って

乾燥させてオイルを入れて使えるよう

に復活させました。

 

fishing-tackle

 

プライヤーも以前使っていたものです。

フライリールメーカーのRoss製。

現在は製造販売していません。

 

fishing-tackle

 

ナイフというか刃物は無いよりは

あったほうがいいです。

できれば折り畳み式ではないほうが

いいと思います。

万が一熊に襲われたときに命だけ

は残したいならば。

ちなみに月の輪熊限定です。

ヒグマは無理だ…

(噛まれたり爪で引っかかれると

見るも無残にはなるけど)

 

 

なので折り畳み式を開いている暇

はあるのか?

と言われれば…う~ん…ですね。

まあ…あったのでとりあえずと

いう感じです。

 

fishing-tackle

 

ドリンクホルダーはバッグにビルトイン

で付いていますが重さを分散させたい

ので腰ベルトにあえて取り付けて

います。

 

 

これかなり変わるので試してみる

といいですよ。

それと腰に500mlバッグに500ml

という手も使えます。

 

 

あくまで渓流です。源流では

ありません。

なので浄水器はもっていません。

水しか飲まないので容器はいつもの

ナルゲンです。

 

fishing-tackle

 

以前は粉のスポーツドリンクを買って

作って持って行っていたんですけど

今はそれすら面倒になってしまい

ました。

ミネラルウォーターですらない

ただの水道水。

 

fishing-tackle

 

fishing-tackle

 

ベストの腰ベルトだと1Lのナルゲン

を持ち歩きますが500mlのナルゲン

でも使えます。当然か…

 

fishing-tackle

 

fishing-tackle

 

fishing-tackle

 

ここまでやっていつでも使えるように

しておかないとズボラは使わないで

終わるのはあきらかなのでこの一式

もメタルラックに吊るしたいと考え

ました。

 

 

近くのダイソーで良さげなものを

見つけて購入してきました。

S字フックだと丸まったような癖が

つくのが嫌だったので何かないかな?

と探しました。

 

fishing-tackle

 

これでバッチリです。

ベストから物をバッグに移して車に

積めばOKです。

ズボラにはすぐに使える環境にして

おくのが1番です。

 

fishing-tackle

 

本当に使うのか?

ということは言ってはいけません。

たぶん使うと思います。

いや使えよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© TOSHIOMANが釣る , 2024 All Rights Reserved.