興味のあるネタ釣っていってね

Evernote代替 Dropbox&Cryptomator&Pocket&PDF Windows&Mac両方で使用可能

TOSHIOMAN
WRITER
 
app
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

Evernoteが最近重いし同期スピードが遅く感じる Dropbox Cryptomator Pocket PDF Windows Mac 

 

7年前くらいから利用を始めたEvernote。

便利ですよね。

とりあえず入れておいてあとから検索。

 

 

でも私の最近のEvernoteは

重いし同期中は何も出来なくなり

「キー💢」

っとなって最悪です。

 

 

Macだからダメなのか?

と思いWindowsで動かしても同じ…

 

 

う~ん…

何故だ…

 

 

結論

 

 

「なんでもかんでもブチ込みすぎだし

同期のスピードが遅い」

 

 

これですね。

 

 

確かにEvernoteはそういうものです。

月間アップロード容量は料金プランにより

制限はありますがストレージ容量は無制限。

 

 

だから、とりあえず入れとけ!

になります。

 

 

EvernoteはWEB魚拓のような使い方も出来るので、

WEBクリップもとりあえず入れとけ。

(ブログ記事など保存しておけば

ブログ自体が消されても記事が読めます)

 

 

そうして膨大な数のノートが出来上がる訳です。

 

 

内緒の話ほぼ見ないんですけどね…

 

 

たまに調べたくなりEvernoteを起動させると、

Mac&Windows両方で動きがモサーっとなる訳ですね。

 

 

動きの重さは詰め込みすぎだし同期のスピードの遅さ。

もう少し速くならないのか?

 

 

Evernoteのアプリが悪いのかな?

なんにせよたまに使うからこそ凄くイライラします。

 

 

最近Dropboxを復活して使うようになったのも

タイミングが悪かったんでしょうね。

同期スピードが速いですし…

 

 

ですので、この際なのでEvernoteと

さよならして違うもので代替したほうが

精神的にも良いんじゃないかと思えてきました。

 

 

代替…

 

 

簡単に代替と言ってもこの7~8年は

Evernoteにどっぷり浸かってきた身です。

 

 

それほど簡単に代替案が見つかるのかな。

 

 

 

 

 

代替案はDropbox&Cryptomator&Pocket&PDF

 

先に説明しておきます。

何故Google Driveを使わないのか?

これには訳があります。

 

 

Google Drive=お前の物は俺の物(検閲あり)

Dropbox=お前の物はお前の物(検閲なし)

 

 

これが理由です。

 

 

それほど見られて困る物がある訳ではありませんが、

精神的にね…なんか嫌なんですよね。

 

 

とはいえ個人情報やGoogle Payは登録しちゃっていますが…

 

 

いろいろな方のブログを読ませて頂いて教わりまして

たどり着いたのは下記になります。

 

 

•Evernote WEBクリップ→Pocket

(これも昔から使っていました)

 

•Evernote WEB魚拓→Chromeの印刷機能にてPDF化

(Macでも出来ます)→Dropboxの任意フォルダへ

 

•Evernote個人データなど→DropboxにCryptomatorで

暗号化フォルダを作成し入れる

(個人データはローカルにも保存してありますがリスク分散から)

 

 

これでEvernoteの代替が出来ます。

 

 

WEB魚拓のPDF化に関してはDropboxの

ストレージ容量が2TBと上限がありますので、

なんでもかんでもという訳にはいきませんが

本当に必要な物だけですね。

 

 

Cryptomatorでの暗号化フォルダ作成は

Google Driveを使用している方にこそオススメです。

Mac&Windows両方でアプリもインストール出来ますので。

 

 

それと有料になりますがCryptomatorには

iOSやAndroidアプリもあります。

 

 

Cryptomatorの詳しい使用法やインストール方法は

「やりすぎセキュリティ」さんのサイトで

勉強させて頂きました。こちら

とても詳しく解説されていて助かりました。

 

 

クラウドフォルダ暗号化にはCryptomatorBoxcryptorがありますが、

私はMac対応のFTPアプリとして昔から有名なCyberduck

Cryptomatorとコンビを組んだこともあり、

BoxcryptorではなくCryptomatorの方を選びました。

 

 

なんでもかんでも入れておいて検索出来るのは

Evernoteの特権みたいに思っていましたが、

Dropboxの検索も素晴らしいです。

 

 

WindowsならタスクバーのDropboxから

MacならメニューバーのDropboxから

検索スピードも速くて良いです。

これならもうEvernoteじゃなくても大丈夫です。

 

 

それに

 

Evernoteに課金していた分のお金は

Netflixに回せそうです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIOMAN
お陰様&お互い様をモットーに生きてます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.